健康づくりのすすめ

メタボリックシンドローム

禁煙外来

糖尿病予防事業

禁煙外来のご案内

たばこによる健康被害は、肺がんや呼吸器疾患を引き起こす原因になるだけでなく、周りにいるたばこを吸わない人にも悪い影響を与えます。
いざ「禁煙しよう」と思っても、ニコチン依存症を自分の意思の力だけで治すのは難しいことです。医師と一緒に禁煙することで、自分に合った禁煙の方法を見つけ、高い禁煙効果をあげることができます。禁煙しようと思ったら、ぜひ気軽に相談してください。

Q.禁煙外来は健康保険が適用されますか?

以下の4つの条件を満たした喫煙者の方であれば、健康保険が適用され、治療を受けることができます。
全ての条件に該当すると『ニコチン依存症である喫煙者』と認められます。

1.直ちに禁煙の意志がある
2.タバコ依存症に関する問診票により、『ニコチン依存症』と診断された
3.「1日の喫煙本数」×「喫煙年数」が200以上である
4.禁煙治療を受けることに文書で同意する

Q.費用はどのくらいかかりますか?

健康保険が適用された場合は、診察・薬代を含めて12,000~18,000円前後かかります(3割負担の場合の総額)。
ただし、医師の指示で血液検査などが追加される場合があります。この場合、別途料金がかかります。

Q.禁煙治療はどのようなスケジュールで進められますか?

禁煙外来は、3か月の間に初回の診察を含めて5回の診察を受けると終了になるのが一般的です。
初回診察の2週間後、4週間後、8週間後、12週間後に再診があります。

スケジュール

Q.禁煙外来はいつ、どこでやっているのですか?

開催日/毎週月曜日 15:00~17:00
開催場所/成人病検診センター(新潟市中央区川岸町2丁目11番11)
土屋俊晶医師(当保健衛生センター 理事長)が担当しています。

Q.禁煙外来を申し込むにはどうしたらよいですか?

業務第一課 予約担当/TEL.025-267-6328までお電話ください。

※予約制ですので、必ず予約をお取りください。

たばこセミナーのご案内

公益財団法人新潟県保健衛生センターは、禁煙を考えている皆様を応援しています。
たばこセミナーもその一つで、以下のような内容のセミナーを実施しています。事業所などの皆さまにおすすめです。セミナーの内容は、ご要望に応じますのでお気軽にご相談ください。

◆たばこと健康に関する最新情報
◆意外と知らないたばこのヒミツ
◆吸わないから大丈夫? -副流煙って聞くけれど...
◆医師への質問コーナー
◆肺の健康状態をみる  
 息切れするのは年のせい? 肺年齢を測ってみよう!   
  ......呼吸機能を検査して、あなたの肺の年齢を測定します  
 あなたの吐く息はキレイ?   
  ......マイクロスモーカーライザーで呼気中の一酸化炭素濃度を測定します

お申込み・お問合せ/健康支援課・TEL.025-267-6323
先頭へ戻る