病気を予防するための食事の講座を行いました。

11月15日に、「病気を予防するための食事の講座-糖尿病予防コース-」を行いました。

「健康診断でちょっと血糖が高い」「家族に糖尿病がいるけどどんな食事を作ったら良いのかわからない」と思っている方にお勧めの講座です。
糖尿病とはどのような病気なのか、また自己管理で行う尿糖測定の大切さを日本糖尿病療養指導士である田中より皆さんにお伝えしました。

今回の食事は、ご飯100gで
総カロリー503kcal、塩分3gのヘルシーメニューを提供しました。

メニューは、
肉の野菜巻き 
切干大根のサラダ  
小松菜としいたけの辛し和え
豆腐とわかめのみそ汁
料理はこんな感じです。
病気を予防するための食事の講座

お腹も満足、心も満足な健康ヘルシーメニューを体験していただきました。

次回の糖尿病予防コースは、来年1月17日(金)に実施する予定です。

ちなみに12月20日(金)には、高血圧予防・減塩コースを予定しています。
もし興味がある方いらっしゃいましたら、是非ご参加下さい。

ご予約は、健康げんき倶楽部までご連絡下さい。
健康げんき倶楽部 TEL 025-384-8448

2013年11月21日 更新

先頭へ戻る