公益法人紹介

法人概要

理念

(1)私たちは、県民の健康の保持増進と福祉の向上に寄与します。
(2)私たちは、受診者のプライバシーを守り、快適で信頼される健康支援機関を目指します。
(3)私たちは、新たな技術を取り入れ、精度の高い健康支援機関を目指します。
(4)私たちは、技術革新に取り組み、生きがいのある職場作りを目指します。
(5)私たちは、法令を遵守し、社会的責任を果たします。

目的

本財団は、生活習慣病等の疾病の予防、早期発見等の保健衛生事業を行い、もって、県民の健康の保持、増進及び福祉の向上に寄与することを目的とする。

公益目的事業

(1)健康増進、生活習慣病予防及び早期発見のための健診事業
(2)働く人の健康管理業務全般にわたる支援活動事業
(3)母子保健、学校保健分野における検査事業
(4)検査、健診の結果データの分析評価を地域社会へ還元する事業
(5)予防医学思想の普及、健康増進啓発に向けた健康づくりへの支援事業
(6)感染症予防に関する知識の普及啓発並びに予防事業
(7)公益財団法人結核予防会・公益財団法人予防医学事業中央会への協力事業
(8)その他本財団の目的を達成するために必要な事業

沿革

新潟県保健衛生センターの前身

年月項目
昭和14年 5月 財団法人結核予防会創立
昭和16年 4月 結核予防会新潟県支部設立許可(厚生省15豫第237号)、事務所を新潟県警察部衛生課に置く。
昭和30年 10月 結核予防会新潟県支部を財団法人に改組
昭和30年 10月 附属診療所開設許可(新潟県指令公衛第2166号)
昭和31年 4月 新潟県寄生虫予防会設立、検査所を新潟大学医学部医動物学教室内に置く。
昭和32年 12月 新潟県寄生虫予防会が日本寄生虫予防会新潟県支部に認定される。(全国27番目発足)寄生虫予防運動実践機関となる。
昭和35年 6月 (財)結核予防会新潟県支部附属診療所を閉鎖
昭和35年 7月 新潟県寄生虫予防会事務所を(財) 結核予防会新潟県支部事務所内に移転
昭和39年 9月 新潟県寄生虫予防会を財団法人に改組
昭和40年 6月 (財)新潟県寄生虫予防会小千谷出張所を新潟県小出保健所小千谷支所内に開設
昭和42年 10月 新潟県衛生検査センターを併設
昭和42年 12月 (財)予防医学事業中央会設立される。新潟県衛生検査センターはその傘下組織として事業実施
昭和45年 4月 (財)新潟県寄生虫予防会及び新潟県衛生検査センターの発展的解消を図り、(財)新潟県公衆衛生検査センターを設立
昭和47年 3月 (財)新潟県公衆衛生検査センターが、(財)予防医学事業中央会新潟県支部に認定される。
昭和49年 9月 (財)結核予防会新潟県支部及び(財)新潟県公衆衛生検査センターの新事務所を新潟市白山浦2丁目180番地5に建設着手
昭和50年 6月 (財)新潟県公衆衛生検査センター附属診療所開設許可(新潟県指令医第1501号)
昭和50年 12月 (財)新潟県公衆衛生検査センター新事務所建築工事完成(昭和51.2.11竣工式を行う)

新潟県保健衛生センターの歴史

年月項目
昭和53年 10月 (財)新潟県公衆衛生検査センター及び(財)結核予防会新潟県支部の統合により(財)新潟県保健衛生センターを設立 予防医学事業中央会新潟県支部及び(財)結核予防会新潟県支部組織を継承
昭和53年 10月 附属診療所開設  臨床検査技師、衛生検査技師等に関する法律第20条の3第1項の規定による衛生検査所として県知事登録を受ける。(新潟県登録第11号 昭和56年8月登録更新)
昭和55年 3月 小千谷市城内2丁目6番5号に小千谷出張所の建築工事完成
昭和55年 4月 (財)新潟県保健衛生センター小千谷出張所を中越支所に改組
昭和55年 8月 中越支所衛生検査所として登録(新潟県登録第15号)昭和56年8月登録更新
平成元年 3月 新潟市川岸町2丁目11番11に成人病検診センター建築工事完成
平成元年 4月 成人病検診センターが医療法第7条に基づく診療所開設許可を受ける。(登録番号西保総指令第63-75号)
平成元年 7月 成人病検診センター(分館)が臨床検査技師、衛生検査技師等に関する法律第20条の3第1項の規定による衛生検査所として県知事登録を受ける。(新潟県登録第41号)
平成元年 9月 成人病検診センター(分館)に「人間ドック」を開設
平成2年 10月 保険医療機関として新潟県の指定を受ける。(指定年月日・平成2年10月1日)
(医療機関コード)
地区 番号 CD
01 1731 8
平成4年 2月 厚生省社会保険庁所管の政府管掌健康保険成人病予防健診及び人間ドック委託医療機関の指定を受ける。
平成4年 8月 郵政省所管の簡易保険人間ドック委託医療機関の指定を受ける。
平成11年 2月 日本総合健診医学会より優良総合健診施設(施設会員396A)として認定を受ける。
平成13年 8月 労災保険二次健診等給付医療機関の指定を受ける。(指定年月日・平成13年8月1日 指定番号・1515632)
平成20年 4月 有限責任中間法人健康評価施設査定機構の認定を受ける。(認定登録第0860324番)
平成20年 10月 (財)新潟県保健衛生センター創立30周年
平成21年 4月 日本病院会、日本人間ドック学会より人間ドック健診施設機能評価の認定を受ける
平成22年 4月 (財)新潟県保健衛生センター中越支所診療所開設(魚保第126号)
平成23年 9月 プライバシーマーク認証取得(第14200084号)
平成24年 4月 公益財団法人新潟県保健衛生センター設立登記(法人コード:A009566)
平成25年 3月 (公財)JKA補助事業完了[胸部X線デジタル検診車整備]
平成25年 4月 特定保健指導施設[メディアシップ健康げんき倶楽部]を開設
平成26年 4月 日本総合健診医学会及び日本人間ドック学会より人間ドック健診専門医研修施設認定を受ける。
平成27年 2月 中越支所診療所を[中越メジカルセンター]に名称変更
平成27年 4月 見附市本所1丁目2番64号に診療所として[県央メジカルセンター]を開設(新潟県長保第31-11号)
平成28年 2月 (公財)JKA補助事業完了[胃部X線デジタル検診車整備]
平成28年 7月 (公財)日本人間ドック学会より施設機能評価優秀賞を受賞
平成29年 2月 日本総合健診医学会「優良総合健診施設(施設会員396A)認定」の更新
平成30年 6月 (公社)全国労働衛生団体連合会より労働衛生サービス機能評価認定を受ける

定款

公益財団法人 新潟県保健衛生センター 定款(PDF:1.06MB)

先頭へ戻る