メールマガジン

バックナンバー

新潟密着・健康情報マガジン 第8号(2015年06月01日)

天気のいい日が続いていますが、皆さん笑顔でお過ごしですか?
もうすぐ歯と口の健康週間です。
新潟県は12歳児のむし歯数がなんと全国最少なんです!
白い歯でにっこり笑って楽しく健康づくりをしましょう。
※注意
 携帯電話で受信される場合、表示が乱れることがあります。

 □■目次■□_________________
【1】紫外線にご用心
【2】がんの予防に「スプラウト」
【3】健康げんき倶楽部からのお知らせ
【4】げんきエッセイ
_______________________

【1】紫外線にご用心

本格的な紫外線シーズンに入りましたが、紫外線対策はしていますか?
紫外線は日焼けやしみ、しわの原因となるだけでなく、
皮膚がんや白内障の要因にもなります。
日本では年々皮膚がんの患者数が増加してきています。
しみだと思っていたものが早期の皮膚がんの
「日光角化症」だったという場合もありますので、
気になったときには皮膚科に相談しましょう。

 対策としては、紫外線を浴びないようにすることが最も重要です。
日傘や帽子、サングラスや衣服で直接紫外線を浴びるのを防いだり、
日焼け止めを上手に使って対策をしていきましょう。
紫外線は直接日差しを浴びない曇りの日にも注意が必要です。
日本気象協会では地域ごとの紫外線指数も掲載していますので
参考にしながら予防していきましょう。

 【2】がんの予防に「スプラウト」

スプラウトをご存知ですか?
スプラウトは主に穀類、豆類、野菜の新芽のことです。
「ブロッコリーのスプラウトには、がん予防効果がある」と
報告されたことがきっかけで注目されました。
ブロッコリー自体より、新芽であるブロッコリースプラウトの方が
がん予防に効果があると言われて人気が高まり、
スーパーでも見かける機会が多くなりました。

 今回はブロッコリースプラウトを使った人参サラダをご紹介いたします!

1.人参を極千切りにし、スプラウトは根の部分を落とします。
2.人参は加熱し、スプラウトは生のままでドレッシングと混ぜ合わせたら出来上がりです。 

一緒にこのサラダにぴったりなドレッシングも手作りしてみませんか?

オリーブ油とマスタードに、はちみつと白ワインビネガーを入れ
塩コショウで味を調えるだけ!

簡単に野菜のおかずを食卓に増やせますよ。

 【3】健康げんき倶楽部からのお知らせ

薄着の季節になりましたね。
冬場や連休に少し体重が増えてしまった方や
健康診断でメタボと言われたというあなたに
「ダイエットポイント」講座はいかがでしょうか。
無理な食事制限をせずにダイエットができる食事を
管理栄養士が丁寧に教えます。

 気になる方はこちらへ
http://www.nhsc.or.jp/contents/mediaship/index.html

 【4】げんきエッセイ

皆さん、最近お手紙を書きましたか?
切手のデザインが新しくなり、現在の10円切手にはトキが採用されています。
仕事でお客様への手紙を書き、10円切手を使うときは
相手に新潟をアピールできる気がしてなんだか嬉しくなります。
             Y・K